東京 都内 御茶ノ水・秋葉原のイベントホール

新型コロナウイルス(COVID-19)の感染予防対策について




新型コロナウイルス(COVID-19)の感染予防対策について



三つの密を避けるための取り組み


密閉を避ける

当ホールの空調設備は、「興行場法」に基づく保健所の厳しい換気性能基準をすでにクリアしております。ホール内では常時空調設備を稼働させ、外気を1時間に約4回分取り入れ、密閉にならないよう適切な換気・温湿度の調整を行っております。ホワイエは、外のデッキに面したアコーディオンガラスを開放することで、常時新鮮な空気が保たれます。さらにホール・ホワイエも稼働間仕切り開放により、連結でのご利用が可能となり、全体を通じて風通しの良い空間を作る事が可能です。

密接を避ける

来場者はエレベーターでの密接を避け、外階段からホールへお越しいただけます。 また、換気のよいホール外(デッキ・外階段・境内一部)に十分な待機スペースを確保できるため、間隔をあけてお待ちいただくことが可能です。

密集を避ける

通常のレイアウトでは1つのテーブルに3名掛けですが参加者同士の間隔を空けた2名掛けや1名掛けのソーシャルディスタンスを確保したレイアウトにも対応いたします。



その他の感染防止策


  • ホールスタッフの出社前体温チェック

  • 手指消毒用のディスペンサーの設置

  • 全ての人にマスク着用を推奨、当日未着用者はマスクを無償提供(枚数に上限あり)

  • 除菌シートの提供(枚数に上限あり)

  • 非接触体温計の貸し出し(来場者の検温の推奨)

  • マイク、ドアノブ等の消毒

  • イベント終了後、備品、機材の除菌

  • ホール内の常時換気

  • 主催者様に3密を避けたレイアウトのご提案

  • サーモグラフィの設置



  • 感染防止グッズ


    手指消毒用オートディスペンサー

    バックヤード用消毒液・備品用消毒液

    配布用マスク(枚数上限あり)

    非接触体温計

    サーモグラフィ

    除菌シート(枚数上限あり)

    コロナ対策ガイドライン


    ソーシャルディスタンス対応レイアウト


    直近イベント実績